「育ての心」 2011年10月

10月の仏教保育徳目 「同時協力」


園長より

◆「頑張る・がんばる・ガンバル」
 今、園児は「運動会」の練習の真っ最中です。園児も楽しく練習しています。熱が入っていますよ。乞う!ご期待!
 漸く、秋の気配が感じられる頃になってきました。  10月です。10月は「神無月」と言って、八百万の神々は、出雲の国の出雲大社に帰られるそうです。ですから、神様の居無い月で「かんなづき」と言うそうです。きっと、出雲大社で「運動会?」晴れると良いですね。
 一方、出雲では「神在月(かみありづき)」と言うそうですね。(面白い!)
 ところが、仏様は、特に「お大師さま」はいつも園児を見ていてくれます。守ってくれています。  そして「運動会」が晴れるように祈っていてくれています。
 運動会といえば、応援の言葉に「ガンバレー!」があります。
 『我を張る』の言葉が転訛したものだそうです。我を張るとは、余り良い言葉とは受け取れないのですが、本来はつらいことや苦しい立場に立ち至った時に、弱音をはくのではなく、我を張るのです。 (良い意味での自己主張ですね。)でも、一人ひとりではなかなか難しく、意気消沈してしまうかもしれない。ですから、周りの人たちが「応援」してくれるのです。「ガンバレー!」と。  どうぞ、運動会では思う存分に「頑張れ!がんばれ!ガンバレ!」と応援してください。

◆赤いTシャツが目印です
 運動会では、各係のお母さんや応援団のお父さん方が「赤いTシャツ」を着て、準備や後片付けにそして盛り上げにご協力してくださいます。
 燃える「赤」・情熱の「赤」です。ご協力を宜しくお願いします。(でも、赤が似合うのは私です。何故?還暦を過ぎたからです。)

◆10月の仏教保育徳目
  『同事協力』  (どうじきょうりょく)
 協力を 「感得(心と身体で感じ悟ること)」 するには幼い頃からの体験・経験の積み重ねです。 ですから、なるべく早い時期からその経験や体験をしてもらわなければなりません。明日ではなく、今日(協)からその力を蓄えていくことが大切。 ですから協力です。(駄洒落です。折角、真面目に記したのに。こんなんじゃダメだ!反省)

◆秋の園外保育
 少し先のお話ですが、10月24日(月)は「秋の園外保育」です。今年も「芋掘り遠足」を計画しています。今夏とても暑かったので、お芋の出来もきっと良いと思います。どうぞ楽しみにしていてください。

◆敬老の日の御礼状をそれはそれは沢山いただきました
 9月19日の「敬老の日」のお祝いとして、お孫さんや曾孫さんと担任の記念写真とメッセージを添えてお送りさせていただきましたが、それはそれは、沢山の方々から「感謝」のお手紙を頂戴しました。
 本来ならば「拝復」のお手紙を差し上げなければならないところですが申し訳ありません。どうぞ、先生方もとても喜んでいましたとお伝え頂ければと存じます。どうぞ、宜しくお伝えください。お願い申し上げます。

◆祈ってください
 運動会が晴れることを! 天候の心配をしないで当日を迎えたい!


10月の行事予定表

1日(木) 都民の日 休園
3日(月) 衣替え  
9日(日) 第58回運動会
10日(月) 運動会予備日
15日(土) 24年度入園願書配布開始  自由登園日
18日(火) 誕生会
22日(土) 入園説明会  自由登園日なし
24日(月) 園外保育 芋掘り
25日(火) 休園日  トトロルームあり
29日(土) 自由登園日
Latest update 2018/04/05 Copyright 2011 All right reserved by Sesonin kindergarten